インドネシアの家電O2OプラットフォームPricebook、 未来創生ファンドを引受先とする第三者割当増資を実施

2019年1月7日


インドネシアの家電O2Oディスカバリープラットフォームである株式会社Pricebook(読み:プライスブック、本社:東京都港区 代表取締役社長:辻 友徳 以下「当社」)は、トヨタ自動車株式会社と株式会社三井住友銀行が出資しスパークス・グループ株式会社(本社:東京都港区)が運営する未来創生ファンド、ならびに既存株主であるKLab Venture Partners株式会社(本社:東京都港区)を引受先とする第三者割当増資を実施いたしましたのでお知らせいたします。



当社は、東南アジアにおける消費者と事業者の情報非対称性を解消することを目的に2013年9月に設立されたスタートアップ企業です。その第一歩として、インドネシアで2013年12月に購買支援サイト「Pricebook」(https://www.pricebook.co.id)をリリース。当初より現地オフィスを設け、インドネシア唯一の家電O2Oプレイヤーとしてオンライン・リアル双方の小売店を束ねて製品・販売情報を収集、ウェブサイトや動画・ソーシャルメディア等を通じて毎月数百万人の消費者・事業者へ情報提供しており、家電ディスカバリーサービスとしては国内No.1のブランド認知を受けるまでに成長しております(*1)。


今回の増資により、従来のウェブサイトに加えて自社動画チャンネル・ソーシャルメディア・オフライン施策を継続発展させ、同国の2.7億人に向けた多面的な消費者・小売事業者のマッチングをさらに加速させてまいります。また、蓄積した知見やマーケティング資産を元に第二の柱として育成してきた家電メーカーや金融サービス事業者へのマーケティング支援事業に関して、該当部署の組織強化を行いソリューション強化を図ります。

(*1)Google Ads Keyword Planner, Google Trends 2018年12月調べ


■コメント

<代表取締役社長 辻友徳>

“The key driver of Pricebook’s growth has been in adapting to the Indonesian behavior online and offline. Over the years of operation, Pricebook has realized that, though Indonesia’s internet population and the e-commerce market is rapidly growing, the gap between heavy online shoppers and those not remains to be wide. Heavy online shoppers made purchases based on pricing data, while many many others preferred to see the product and the seller before purchase, a big market full of inefficiency. That’s why in addition to offering convenience to online shoppers with the website which Pricebook was already popular for, Pricebook shifted to offer the country’s only O2O shopping discovery platform through extended reach using social media. Pricebook’s YouTube and Instagram are now the country’s top 5 fastest growing tech influencer accounts.”(*2)


“Pricebook has built its business model around the belief of ‘Pilih Yang Terbaik’(Choose Your Best). It has multiple revenue sources online and offline, from manufacturers to sellers, from branding to lead generation, allowing us to fully commit to the shopper’s demand without needing to overly push any particular product/service or seller. That’s what has been winning the consumer trust over the years.”

(*2)Subscriber/Follower increase in the past 30 days. Dec 18, 2018.


図1:ウェブサイト、製品詳細ページ。製品情報やオンライン、オフラインの販売価格が閲覧可能

図2:YouTube動画。家電専門ショッピングモールでの価格や在庫調査、店舗インタビュー等。

■株式会社Pricebook 概要

・ 代表取締役社長 辻友徳

・ 創業:2013年9月

・ 従業員:34名(インドネシア法人含む、2018年12月末現在)

・ 所在地:〒107-6003 東京都港区赤坂1丁目12番32号


<代表取締役社長 辻 友徳 経歴>

1987年生まれ。モスクワ、ニューヨーク等の海外在住を経て東京大学経済学部を卒業後、株式会社イトクロへ入社。金融メディア・代理店部門で自社メディア運用及びクライアント広告の企画営業から制作・運用を一気通貫で担当。その後シンガポール企業へ転職、事業責任者としてウェブメディア立ち上げを行う。同社退職後、2013年9月に株式会社Pricebookを設立、代表取締役社長に就任。2013年11月よりインドネシア・ジャカルタにて事業を展開。現地子会社代表取締役を兼任。


■「未来創生(1号)ファンド」及び「未来創生2号ファンド」 概要

未来創生(1号)ファンドはスパークスを運営者とし、トヨタ自動車株式会社、株式会社三井住友銀行 を加えた3社による総額約135億円の出資により、2015年11月より運用を開始しました。最終的には、上記3社を加えた計20社からの出資を受けました。「知能化技術」「ロボティクス」「水素社会実現に資する技術」を中核技術と位置づけ、それらの分野の革新技術を持つ企業、またはプロジェクトを対象に米国、英国、イスラエル、シンガポール、日本の約50社に投資しました(https://mirai.sparx.co.jp/ )。2018年下半期には、既存投資領域3分野に加え、新たに「電動化」、「新素材」を投資対象とした未来創生2号ファンドの運用を開始しました。2018年11月末時点の運用資産残高は、1号と2号あわせて、600億円となっています。


■KLab Venture Partners株式会社 概要

・ 代表取締役社長:長野 泰和

・ 創業:2015年10月21日

・ 資本金:1,000万円

・ 所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

・ 事業内容:シード、アーリーステージのインターネット企業を対象としたVCファンドの運営

・ 株主:KLab株式会社 100%

・ 運営ファンド:KVPシード・イノベーションファンド1号投資事業有限責任組合


■関連URL

・ Pricebook

Ø xhttp://www.pricebook.co.id

・ Pricebookカテゴリーページ

Ø http://www.pricebook.co.id/smartphone

・ Pricebook製品ページ

Ø https://www.pricebook.co.id/Xiaomi-Redmi-Note-5-RAM-4GB-ROM-64GB/40/PD_00074181

YouTube

Ø https://www.youtube.com/c/PricebookIndonesia

Instagram

Ø https://www.instagram.com/pricebook_id/

・ 本リリースURL

Ø http://corporate.pricebook.co.id/


■本件プレスリリースのお問い合わせ先

宛先:辻

mail:info@pricebook.co.id

©2019 by Pricebook

Follow Us at:

  • White YouTube Icon
  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon